ジャックスカードが繋いでくれた私と山下達郎

ジャックスカードが山下達郎さんのラジオ番組のスポンサーだった頃、カード会員特典でコンサートチケットの優先予約サービスがありました。私はジャックスカードが唯一の所有カードで、そのラジオ番組はいつも聴き流しており、「チケット優先予約できるなら行ってみようかな」と思い、軽い気持ちでチケット予約を申し込んだのです。チケットは無事確保でき、コンサート会場の神戸国際会館へ足を運んだのですが、衝撃的でした。達郎さんのとんでもない声量の美しい歌声は音叉を叩いた時のように体にジーンと響き、染み込んだのです。それまでも有名ミュージシャンのコンサートには足繁く通っていましたが、こんな体験は初めてでした。そこから大してファンでもなかった達郎さんのCDをとにかく買いあさり、一気に熱心なファンへと変貌したのです。ジャックスカードが繋いでくれた縁だったと今でも感謝しています。現在はジャックは同番組のスポンサーではなく、コンサートチケットも非常に取りづらい状況です。私にとってはポイントサービスなどより遥かにありがたいサービスだったので、またスポンサー復帰してくれないかと願っています。

馬鹿にできないクレジットカードのポイント

よく使っているお店のクレジットカードを持っていると、知らず知らずのうちにクレジットカードのポイントが貯まるのです。それがわかっていたので、よく行くショッピングモールで便利に使えるクレジットカードを作ったのですが、それは大正解でした。たとえばクレジットカードを使って支払いをするだけで5%オフになったり、協賛しているガソリンスタンドでは期間限定ですがポイントが3倍とか5倍になったりします。こういうことをちょっとした事だと鼻で笑っていてはいけません。積もり積もれば大きなポイントとなって自分の自由に使えるのです。「クレジットカードのポイントなんて・・・」と思う人もたしかにいますが、そんな風に馬鹿にできないのです。

楽天カードでお得にポイントゲット

楽天市場をお得に利用する為に、まず会員登録するべき楽天カード。入会するだけで、最初から高額ポイントがプレゼントされます。まだ何も利用していないのに、プレゼントポイントで楽天市場内でお買い物が楽しめてしまうのです。正しくプレゼントポイントです。楽天カードというと、イメージ的に楽天市場との関係がクローズアップされますが、街中での買い物での利用でもポイントは付きます。ガソリンスタンドでの給油もOK。つまりは、他のクレジットカードと同様に使いながら、利用しやすい楽天スーパーポイントが貯めていけるのです。毎月掛かる公共料金の支払いを楽天カードに設定すれば、もうザクザク貯まっていくこと間違いなしです。現在は、提携ポイントが増え、互いにポイントを往き来させられるので、自身が一番使いやすいポイントに交換することで、お得感がより増すのではないでしょうか。

クレジットカードで財布がすっきりする!?

私はクレジットカードで、財布を軽くすることに成功しました。中身ではなくて、財布に入れておかなくてはいけないものを減らしたのです。いくつか減らしたものの具体例を紹介しましょう。まずは、ポイントカードです。おトクにポイントを貯めるにはクレジットカードを介したほうが、ポイントカードを取り扱っていないお店を含めた支払いまでためることができておトクだからです。また、Tカードのように大手のポイントは提携するクレジットカードがあるので、よく貯めるポイントを選んで提携カードにすることをオススメします。もう一つは、交通系ICカード(suicaなど)です。各鉄道会社がICカードと一体となったクレジットカードを発行しています。

一括からリボに変えられるクレジットカードはおすすめ

amazonの支払いをクレジットカードでおこなうように設定しておくと、買い過ぎてしまってもはやヤバイ状況になっています。ワンクリックで簡単にショッピングできるなんて、とても便利な世の中になりましたが、自己管理がうまくいっていないとその弊害を受けますね。支払い残高の確認をミスってしまい、翌月の引き落とし額がスゴイことになってました。ということでリボ払いに変更。私が使ってるクレジットカードは、期限内だと一括からリボ払いに変更することができるんですよね。この機能はとても便利です。助かりました。で、便利というと最初の話に戻ってしまうのですが、自己管理が下手だとその弊害を受けるんです!笑今回は気をつけようと思います。

クレジットカードの引き落とし

クレジットカードをついつい使いすぎてしまい、ついに先日残高不足になってしまいました。かなり残高不足には気を付けているつもりだったのですが、ほんの1000円程度足りなかったようです。幸いなのか、引き落としの当日気づいてすぐコールセンターに電話しました。そこのカード会社は再引き落とし制度は無くて、銀行振り込みになってしまったので、更に落ち込みました。振り込み手数料無料の銀行に口座を持っているので、わざわざそちらに入金してから振り込んで、それはそれはバタバタでした。これで、信用情報は変わってしまうのかがかなり不安ですが、今のところ問題なく利用できています。これからは少し多めに銀行に入れておくよう気を付けようと思いました。

クレジットカードの使い道

クレジットカードが一番必要だと感じるのが海外旅行へ行った時です。特にホテルではクレジットカードがないとデポジット(預け金)をとられることもあります。ですから、海外旅行へ行く方は大きな現金を持ち歩かないという意味でも必ずクレジットカードを作っておきましょう。では国内での使い道はどうでしょうか?現金がない時の支払いに使うという人も多いかも知れませんが、この使い方はかえってついつい使い過ぎることになる可能性がありますのでくれぐれも使い過ぎには注意してください。私はもっと積極的に使うことをおすすめしています。それはポイントを貯めることで節約につなげる使い方です。電気やガスや電話代などの公共料金の支払いをカード支払いにして、かつクレジット支払いできるものは日常的にカード支払いをすることでポイント分の金額を節約できます。そのまま銀行引き落としや現金払いしていても何もありませんが、どうせ支払うそれらの金額をカード支払いにするだけでポイントになって節約につながります。

見た事のないクレジットカード

弟が見た事のないクレジットカードを持っていました。それは青色ですが、とてもきれいでキラキラ光っているのです。そんなクレジットカードを今まで見た事はありませんでした。弟と一緒にコンビニへ行った時、支払いする時にクレジットカードを出していたのです。「今日はポイントが二倍デーだから俺が」と言って、さっとかっこよくクレジットカードで支払ってくれたのです。いつの間にかそんなにも大きくなっていて、私はとても驚きました。いつの間にか、クレジットカードまで持っていたのです。でも本当に見た事のないクレジットカードだったので、私はとても疑問だったのです。思い切って弟に聞いてみたら、このクレジットカードはデザインが自分で選べるものだと言っていました。だから初めて見たものだったのです。

クレジットカードを新規作成する人がいる

 クレジットカードがこれだけ広く浸透していると、もう持っていない人はほとんどいないのではないかと錯覚してしまいます。私の周りでも知っている人はたいていクレジットカードを持っていますし、持っているのがもう当たり前の感覚です。しかし、デパートやスーパーなどのクレジットカード新規受け付けコーナーに目をやると、まだまだこれから新しいクレジットカードを作ろうという人が結構いることに気付きます。 よくよく考えたら毎年クレジットカードを新規作成できる年齢に到達する人がいるわけですから、少なくともその人たちは作成する機会があります。ですので、これからも一定数はクレジットカードを新規作成する人がいるのだと、その光景を見ていて思いました。

クレジットカードを使う機会は12月が1番多い

 私がクレジットカードをたくさん使う月は、12月に集中しています。なぜ12月なのかというと、年末に向けていろいろと買い物をする機会がとても多いからです。年末年始にプレイするためのゲームソフト、寒い冬を乗り切るための防寒着、お正月に食べるための冷凍食材など、12月はとにかく出費が多くてクレジットカードの出番が増えます。 現金で払ってしまっても良いのですが、それだと手持ちがさびしくなってしまうのでとても不安です。それならば、たとえ現金で払えたとしてもあえてクレジットカード決済しておいて、年末年始に現金を残しておくほうが安心できます。毎年12月は同じような買い物をしているので、これからもクレジットカードを使う機会は12月が1番多くなりそうです。